SDGsの取り組み

労働保険事務組合RJCは、ペーパーレス・Web化による業務効率化、コスト削減、環境保護を実現。

また、すべてのハラスメントを禁止することで働きやすい職場づくりを進めています。

ネット加入100%による業務効率化、コスト削減、環境保護

8.働きがいも経済成長も
現在ネット加入100%を継続するためにお客様への周知を100%にする。

ハラスメントの防止

5.ジェンダー平等を実現しよう
2023年3月までにハラスメントに関しては就業規則に禁止を明記。
服務規律に公益通報の仕組みも記載し、通報に対し不利益な取り扱いをしないことを明示している。
禁止事項について、2025年1月までに社員の認知を100%にする。
そのために、1年に1度社内で研修をする。

会員カードのペーパーレス化による業務効率化、コスト削減、環境保護

12.つくる責任、つかう責任
用紙使用量を450枚(R3年実績)から2028年までに0枚にする。
保証人不要!はじめての中小事業主の「特別労災」|事業主の特別労災RJC【公式】
error: Content is protected !!