トップページ


建設業専門だから言える!

つの断トツ

断トツ早い
RJCは即日加入!
番号即日通知
断トツ安い
RJCは見積り無料!
入会金0円
断トツ安心
RJCは建設業専門で実績30年!
ゼネコンが選ぶランキングNo.1

建設業専門だからお任せ

雇用保険も社会保険も加入できます

現場労災
のみ
雇用保険
のみ
現場労災

雇用保険

社会保険

中小事業主の特別加入だけでなく、従業員の雇用保険もお任せください。
社会保険の手続きもお任せできる、建設業専門のRJCだから安心!

現場労災のみ入りたい方
雇用保険のみ入りたい方

建設業専門だから知ってる!

法人化でよくある問い合わせ

先月法人にした。従業員と一緒に一人親方労災保険に加入していた。さすがにまずいと思った。

株式会社を作って、自分が役員になったから。従業員は雇用保険に入れた。

会社を作った。従業員は雇った。一人親方労災保険で問題ない?

従業員を雇っているのに一人親方労災保険は間違っています。


建設業専門だから断トツ安い!

実は保険料だけ見ると、中小事業主のほうが安いんです。
とりあえず「一人親方」に加入している方は、今すぐ「中小事業主」に切り替えましょう。

中小事業主
12,349
一人親方
22,995

労災保険料は、一人親方より中小事業主のほうが断然安いんです。
従業員がいるのに「一人親方」に加入している方は、ちゃんと「中小事業主」に切り替えないと 労災保険がおりませんよ。


建設業専門だから安心!

よくあるご質問

従業員と応援、手伝い、見習い、手元は違うの?

応援
手伝い
見習い
手元

日給や時給で働く人は従業員です。
応援、手伝い、見習い、手元と呼ばれる人はみんな従業員です。
アルバイト、パート、正社員などの種類は関係ありません。

従業員を雇ったから労災保険をかけたい

社長と一緒に現場に入る従業員がケガをした場合、元請が現場ごとにかけている労災保険を使うことができます。

建設業の労災保険は、建設現場に関わる下請会社も含めてひとつの事業として取り扱います。
元請会社は工事を始めるにあたり、現場ごとに労災保険をかけ、保険料を国に納付する義務があります。 
いわゆる、「現場労災」といわれるものです。

この現場労災は、現場に入る元請・下請のすべての従業員の労災事故を補償します。
そのため、元請・下請の従業員は個別で労災保険に加入する必要はありません。
(雇用保険はそれぞれの所属する会社で加入します。)

ただし、この現場労災は一人親方や従業員を雇っている社長は使えません。
雇われている労働者だけが使うことのできるのが、現場労災なのです。

だからこそ、一人親方や従業員を雇っている社長は特別に加入する「特別加入」が必要です。
加入されていない方は従業員やご家族のためにもすぐに加入しましょう。


建設業専門RJC

ご来社での相談もできます

RJCは建設業専門のプロが対応するから安心!

組合案内

名 称労働保険事務組合RJC
所在地〒486-0945
愛知県春日井市勝川町6丁目140番地 王子不動産勝川ビル2階

連絡先
中小事業主の特別加入
労働保険事務組合RJC
 TEL  0120-855-865
 FAX  0568-27-7556
 mail  mail@rousai.jp
一人親方の特別加入
一人親方労災保険RJC
 TEL  0120-931-519
 FAX  050-3174-6317
 mail  mail@631japan.com
営業日月曜日から金曜日(土日祝を除く)
営業時間9:00~17:30
事業主の国の特別労災RJC【公式】  特別加入だけできる 知らない人はいない
error: Content is protected !!